じんそくジンベエ  藤枝市 粗大ごみ片付け、ゴミ回収は有限会社塚本興業

家電製品の処分方法

多くのお客様から「家電は回収・処分してもらえるの?」というお問い合わせをいただきますので、
家電製品の処分方法をご紹介しようと思います。


まずは「家電リサイクル法にかかる特定の家電製品」とは
テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機・エアコンのことをいいます。


藤枝市の場合、家電リサイクル法にかかる特定の家電製品は市で収集できません。
リサイクルセンターやエコステーションにも持ち込むことができません。
解体・分解して埋めたりすることは『不法投棄』なので違法となり罰せられてしまいます。

こうなると、どうしたらいいのか分からずお困りになってしまう方が多いと思います。

処分方法としては、


(1)収集運搬許可業者へ依頼する
収集運搬許可業者については、藤枝市が回覧板などで配布している『家庭ごみの分別収集計画』
に一覧表が載っておりますのでそちらでご確認してください。
(有)塚本興業も許可を持っていますので、家電の処分を承っております。

まず、家電を処分するには「リサイクル券」というものが必須となります。
リサイクル券は郵便局で手に入りますが、家電製品のメーカー一覧表から処分したいメーカーと同じものを探し
料金や住所等を記入し、窓口にてリサイクル料金+手数料の支払いをしなければならず大変手間がかかります。

弊社ではリサイクル券の準備から支払いの代行を行っております。メーカーによって料金が異なる仕組みですので、
メーカー(HITACHI・ナショナルなど)・テレビや冷凍/冷蔵庫の場合は大きさも教えていただければ
それを基に料金一覧表からリサイクル料金を調べ、従業員がリサイクル券の記入をいたします。
(お客様には住所、氏名等のご記入のみお願いしております)
※処分費にはリサイクル料と運搬料が含まれております
ご自分でリサイクル料金を支払ってきてくださったお客様に関しては、運搬料のみの料金をいただく形となります。
処分、リサイクル券の支払い・管理を適正に行っておりますのでご安心ください。


(2)自分で直接持ち込む
こちらの方法は藤枝市のお客様では大変になってしまうかもしれません
持ち込み可能な場所は最寄りでも静岡市にしかありません。
家電を積み、リサイクル券の用意をし、持ち込みます。




家電に限らずご自分で積み込んだり搬入したりするのが大変なお客様も多くいらっしゃるかとおもいます。
無料見積りや回収に伺うこともできますので、ぜひご相談いただければと思います。


ちなみに、「無料廃品回収」や「無料で廃品を自由に置いていける場所」は違法です。
法に従い適正な処分方法で処分をしていなかったり、海外に違法に廃品を売り飛ばしていたり
無料と謳ってあとから高額な処分料金を請求されたり脅されてしまうこともありますので、
違法業者を利用しないようお気をつけください。





塚本興業/藤枝市/ゴミ処分/家電処分/リサイクル券/遺品整理/生前整理
無料見積もり/じんそくジンベエ/回収





ページトップに戻る